久しぶりにスイム

 10, 2012 17:54
久しぶりにスイム
400×5
200×2

腕が「棒」っす。
ホントは腕に負荷がかかっちゃいけないみたいだけど・・・


それから息子は現在捻挫リハビリ中です。

痛み

 08, 2012 11:37
昨年から足の裏に違和感。

正確には足の指(人差し指、中指)付け根あたり。
寒い時期はすぐに痺れる。

今の時期でも
走り出しから10分を過ぎると痺れた感じになる。


疲労骨折?
そんな疲労するほど運動してないし(笑)

感覚的には
足先まできてる神経を、どこかわからないけど
腰か膝か大腿かどこかで圧迫してる感じ。

息子も昨日の練習で
捻挫したみたいだ・・・

賃金の逆転現象

 02, 2012 11:55
「賃金の逆転現象」

いわゆる
最低賃金で働いても
生活保護受給者のほうが収入が多くなるという件。


収入は多い方がいい、という事は否定はしません。
お金はとても大切なものです。

きれいごと並べても
「食っていいかなきゃいけない」
「子どもを育て上げなければいけない」
・・・・・等
出来なければ、それら「きれい事」もしょせん戯言になります。


色んな事にお金は関係してきます。
神様は上手い仕組みを人類に考えさせたものです(笑)


表題の件はお金が基準になった考え方。
極論ですが
お金さえあればいいのか?
働かなくてもいいのか?
働くとことの意味は?意義とはなにか?

働きたくても働けない人達もいると思いますが
人は仕事・働くとこにより成長できます。
(主婦業も立派な仕事です)

仕事を通して
色んな人に紛れて
色んな人に揉まれて
成長していきます。

自分の思い通りにならない事
また雑多な日常生活の中で懸命に努力することで
成長できます。

生活保護受給者の人たちも
自分自身で「稼ぐ」方向へ気持ちが向いている人はまだいいです。

働く・働けるという事は大変貴重なことです。
とても尊いことなのです。

お金を中心に物事を考えだすと、おかしな発想をしだします。

お金がたくさんあっても無くても
「自分は自分」


賃金の逆転現象でも
「自尊心」を忘れずに働ける事に感謝し、働いている事に誇りを持ち
成長していきましょう。

コレ以上素敵な人生はありませんヨ。

WHAT'S NEW?