U-13集大成

 26, 2014 13:10
先週末、熊本県長洲町まで行ってきました。

1558604_604794159609607_598653694_n.jpg

息子のU-13集大成となるカップ戦。
福岡からだと約2時間とチョット。

初日2勝1敗 グループ2位
二日目2位グループ1勝2敗


結果は関係ないのでいつも書きませんが、今回は書いちゃいました(笑)


ま、それはそれとして内容の方は、相変わらず楽しませてくれます。
他チームと比べても明らかに異質なサッカーをしてます。


そんなやんちゃU-13軍団も
今度の春休みの関西遠征を終えるとU-14に上がります。


あっという間の1年間でした。
そして、今年の秋にはもう新チームになります。

早いね。
早すぎだね。


U-14ではどうなるのか?
基本、変わらないだとうけど

きっと
楽しませてくれることでしょう


にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

転ばぬ先の杖という弊害

 19, 2014 19:01
今朝のNHKニュースで
大学中退し就職に悩む20代半ばの男性が出ていた。

途中までしか見てないけど、こんな感じだった。


高校は毎朝、クラスで出席をとるという決まり事があった。
しかし大学はそういうものは無く講義によっては出席をとる・とらないがある。

絶対に行かなければならない状況ではないため、次第に欠席がちになった。
そして単位がとれなくなり中退した。

と、ここまでしか見てないです。
多分、こんな内容だったと思います。


で、
感じたままを書かせてもらうと

その歳まで、自分で考えて行動する機会が少なかったんじゃないかな、と思います。
小さいころから親や先生、周りの大人から言われた通りのことを、マジメにやってきただけなのかな?と。


サッカーでもベンチの指示がないと動けないとか
失敗すると怒られるとか
自分という個性を全く封じ込めてしまっている、状況ですね。


ついサッカーに置き換えてしまいますが、これはサッカーに限らずどんなスポーツでも言えます。
またスポーツしていようがしてなかろうがに関係なく、大人が「あーしなさい・こーしなさい」という、よかれと思ってしている【転ばぬ先の杖】を与え過ぎていることにも原因があると思います。


転ばぬ先の杖をたくさん持たされた子どもたちは

何をどうすればどうなる、とか
この先こうすればこうなる、とかの先を読む、察知する、掴む感覚といったものが育ちません。
結局、自分で考えて行動する能力が機能しない。


そうではなくて、
自分で考えて行動するような状況を作り
大人には無い新しい発想をどんどんして、そして自信を持って行動できる。

そんな人を育てる環境作りをしてあげる事が大切だと思います。


サッカーや様々なスポーツはそういう人間形成をしていくひとつの場所に過ぎません。
もちろん学校生活も家庭生活もその一つです。

勝つことや、勉強で一番になる事を頑張るのはいいですが、それ自体が目的になってしまっては弊害が大き過ぎます。

子どもたちがそれに向かって努力を惜しまないのはいいですが
大人はその先を見据えた広い視野でサポートしていかなくてはいけません。


スポーツ指導者や学校の先生に限らず、子どもたちに係わる大人全員の役割は大きいです。



にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

今という年代。

 12, 2014 13:22
ACLを戦っているどこかのJクラブ選手のコメントが朝刊に掲載されていた。



「1対1では勝てない」



と。



1対1では勝てないなら

「組織」「戦術」

で、勝負したらいい。というような記者の〆だった。



そんな一昔前のやり方、発想でいいの?


僕らの子どもがもしも、近い将来もしもJに行ってそんなゴタクを並べたら

こう言ってやりますよ。

「お前小学生、中学生の頃何やってたの?自業自得」

って。


この貴重なJ・Jユース世代
試合の結果ばかり追い求めるとロクな事はない。


試合で負けても

【1対1では絶対に負けない】いや【1対2でも絶対に負けない】

技と心を身につける
閃きとセンスを身に付ける。


そういう年代ですよ、今は。



先ほど、近くのグランドで県リーグ第3節 アビスパB との試合があったので観戦してきました。


楽しかったです。
相変わらず、どこからでもゴリゴリ又はユラユラ、時にはフラフラ・スルスルとしかけるオリエント。

華麗なパスワークもいいけど
この育成年代はやっぱ個人技重視でしょう。



パスありき、ではなく

ドリブル突破ありき。


そこでドリブル(キープ)は絶対に要らんやろ!?というところでもグリグリやってます(笑)
チームの育成方針も徹底してます


いやー楽しい



で、体と頭が徐々に出来上がってくる
ココから先がもっと楽しみですね



にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

WHAT'S NEW?