スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重と体脂肪

 20, 2006 10:03
最近、ようやく計画を立ててトレーニングが出来るようになりました。昨年の10月以来約半年振りになります。その間、体重6kg&体脂肪8%増量という恐ろしい結果を招きました
何故このような事態になったのか・・・
(まずは、自分の現状を客観的に知る事が大切ですネ)

最後に出場したレースが2005年10月のデュアスロンジャパン国東半島国見大会で予定ではその後少しのオフを入れ、次のレースは2006年5月のアイアンマンジャパン五島長崎をと予定していました。しかし諸事情によりレースへの出場はおろか、トレーニングもろくに出来ない(しない)状態になりました。

トレーニングはしなくてもお腹は空くし食べる量もトレーニングをしている時とさほど変わりません。ただ違う事はトレーニングをしないためエネルギー消費量だけが激減したという事です。そために体の収支バランスが崩れ体重、体脂肪共に増量という単純明解な肥満スパイラルに陥ったという図式です

体脂肪と体重が共に増えたという事は、筋肉より軽い脂肪がより多く体にまとわり付いているという事になります(当たり前)。しかしながら冷静に考えると実に恐ろしい事です。特に中年街道真っ只中の私としてはなお更です

今回ダイエットが主目的ではありませんが無理なくトレーニングを積みトライアスロンを楽しむためにはココまで肥大化した体をどうにかしなければいけません。そのためにはしっかりとした体調管理と日々スケジュール管理が必要不可欠です。

今後の自分自身の変化に期待して頑張ります

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。