目先の勝より未来の勝

 18, 2013 11:23
小学生の時、よくベンチから聞こえてきた声

「簡単に!」「出せ!」「大きく蹴ろ!」


中学生になり今のチームになってからは
それらのフレーズは一切聞かないようになった。


むしろ

キープできないと
「お前だけだぞ!キープできてないのは!!」と
怒られる(汗)

シンプルにボールを放すと
「お前だけだぞ!楽してるのは!!」と
メッチャ怒鳴られる(滝汗)

ま、
観戦してる僕らからすると今の方が楽しいんだけどね(笑)


コーチはポイント的にアドバイスをするものの
戦術的な事はほぼ無し(今は)。

選手個人のインスピレーションン、イメージに任せているようです。
チーム総合力としては??と思いますが、それでも見てて楽しいんですよ。


何かやってくれんじゃないか?ってね


極端な話
現在の日本代表に選ばれる選ばれないかは、その時の代表監督次第。
時の監督の戦術に、その選手がマッチするのかしないのかだけ。

個人技が「あるorなし」はそれほど関係ない。


じゃあ個人技あったてダメじゃん?ってなるけど

でも
個人技はあるに越したことはないです。
個人技持ってて損することはないです。



今の育成年代は、この年代でしか出来ない事をとことんやる。
戦術はこの先の将来「大人のサッカー」をするようになってから所属するチームの監督に従えばいいです。


目先の勝利よりも未来の勝利!


頑張れ【D雑草軍団】


にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ

COMMENT 2

TOM  2013, 10. 02 [Wed] 18:24

いいチームですね。うらやましいです。
うちの長男のチームは県下では強豪と呼ばれ
優勝実績も豊富なんですが・・・・・
簡単に、出せ、大きく蹴ろ、の監督のもと
ボールを持って仕掛けただけで怒られます。
勝てばいいってもんじゃないですよね。
個人技はこっそりと自主練で鍛えてます(笑)
変ですよね。

Edit | Reply | 

chyorin  2013, 10. 02 [Wed] 18:48

TOMさんへ

コメントありがとうございます(^^♪

我がチームではこの記事にもあるように「楽」すると怒られます(笑)TRMでは急ぐと怒られます(汗)

「歩け!」「ゆっくりやれ!」と。

普段の練習もパス練は見た事ありません、ひたすらボールと戯れています(笑)

TOMさんの息子さんが所属されているチームは「勝つ事」を求められているチームなんですね。仕掛けて怒られるなんてウチとは真逆ですね。
良いのか悪いのかを僕は言う立場にはありませんが・・・

個人的には本記事にもあるように、育成年代はひたすら技磨きが良いと思っています。息子がこのチームを選んだのもそこが大きかったと思います。
ドリブルに代表される個人技は足元はもちろんの事、廻りを見渡し判断できる能力も鍛えられます。
息子もチームメイトも半年でかなり上達しているのが分かるほどです。

この貴重な育成年代をどう過ごすのかでこの先の「伸びしろ」に大きく影響しそうですよね。

今後ともよろしくお願いいたします(^O^)/

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?